Androidアプリを中心に紹介していきます 3位くらいになれればうれしい

4窓であらゆる言語を翻訳するアプリを使ってみました


今回は『バッチ翻訳 - Language Translation』というアプリについてみていきたいとおもいます。このアプリは、その名の通りあらゆる言語を翻訳してくれるアプリです。大きな特徴は、4画面を駆使して、翻訳できるという点です。

ただし、これといってすごい翻訳ツールではなくGoogleの翻訳ツールが4つ分、同時に使えるというものです。そして、何より驚きなのが2400円します。高いか安いかは、人それぞれの価値観があるので何ともいえませんが個人的によく使っております。オンラインゲームで外人とのチャットに困った時、いちいち画面の切り替えが面倒なので4つの翻訳ができるためかなり便利です。
使用方法

起動すると4つのGoogle翻訳画面が表示されます。機能上では、2画面と1画面や1画面と1画面などの切り替えができるようですが、やり方が分かりません。





翻訳できる言語の数は、Google翻訳に対応されている数と同じなので単純に100以上です。日本語から英語や日本語から韓国語、またはその逆の翻訳も普通にできました。






バッチ翻訳 - Language Translation

ダウンロード先 : コチラ



個人的な低評価ポイント

・ちょっと高い
・1画面1画面などの使い分けができるようですが変更できない
・翻訳だけでなく普通にブラウザとして検索できてほしい



個人的な高評価ポイント

・同時に翻訳できる
・いわゆるブラウザを4つ起動している感じの仕組みだとおもいますが、なかなか動作が軽い
関連記事
スポンサーリンク

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.
Copyright © Androidアプリ専門ブログ All Rights Reserved.