6個のブラウザを同時に開けるアプリ『BrowserX6』が神すぎる


今回は『BrowserX6』というアプリの紹介をします。このアプリでは、ブラウザのタブを6個、同時に表示させることができます。よく、株の取引をしている方が株価の画面を複数表示させていますよね。あれと同じようなことがこのアプリでできます。1つは動画を開いておき、1つはニュースを開いたりと同時に使うことができます。とにかく凄そうなアプリだったので買ってみましたが、そのお値段なんと6000円!もしました。。。



使用方法

起動したらブラウザが立ち上がり、6つのタブが表示されます。このままでも各タブの操作はできるんですが、全画面化するには矢印の部分のアイコンをタップします。





これで、1つのタブだけを大画面で操作可能となります。HIKAKINさんのゲーム実況は面白いので何か作業するときは、BGM的な役割として使わせてもらってます。





各タブにそれぞれサイトを開いてみました。同時に見たいページとか表示しておくと作業の効率化や何より楽しいです。スマホが6つに増えた感覚ですからね。





ちょっと気になったのがYouTubeは、6つ同時に再生できるのか!?





はい~、1つしか同時に再生できないみたいですね。YouTubeと別の動画サイトだと同時に再生されるかと思いやってみましたが、ダメでした。どうやら、タブは6つでもブラウザが6つというわけではないので再生できないようです。





このアプリを閉じずにバックグラウンドで置いて見ると、メモリ使用量がゼロになりました。再度、開いてみると全ページの再読み込みが始まりました。これは、端末に負担をかけない素晴らしい機能に思います。


あと、すごいなぁと思ったのが6つ、それぞれのタブの画面がページに合わせて縮小してくれています。動画なら、縮小されタブに収まり、私のブログなら画像や文字の改行がタブに収まるように変更されていました。これは、いちいち自分でサイズ調整しなくていいので便利です。






BrowserX6

ダウンロード先 : コチラ



アプリ知名度

・3.0以上の星
・200件以上の評価
・1万以上のダウンロード数「つまり6000円×1万で6千万円の売り上げ、、、。」
・サイズ容量は6.3MB
・Android要件は4.0以上



個人的な低評価ポイント

・6画面表示はいいが2画面だけとか3画面だけとかの表示にも対応してほしかった、同会社のアプリを見てみると案の定、2画面ブラウザのアプリが1200円で売られていました。
・そして価格が高い。これに尽きるかとおもいます。600円くらいなら最高なんですけど。あと、たまに無料セールをやっているみたいですね。
・アプリを終了させて、再度起動させるとページが初期値に戻ってしまうので復元機能をつけてほしい。



個人的な高評価ポイント

・一切の広告がない。
・アプリ起動後、設定画面もなくそのまま6画面ブラウザが表示されて素晴らしい。
・6画面表示状態で各タブは小型サイズになっているが表示内容もそのサイズに合わせて縮小されるので使いやすい。
・動作がわりと軽い



個人的な感想

6画面にできるのは、便利で面白いアプリでしたが、スマホの画面ではかなり使いづらい気がしました。テレビやモニターへ映して使うと良さそうです。動作に関してもサクサクで、モッサリするこもなくかなり気に入りました。欲をいえば、6画面できるなら2画面や3画面、4画面、5画面のモード切替機能もつけてほしかったですね。興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事
スポンサーリンク

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback